新コーナーの告知とどうでも良さげな話です

突然ですがお知らせです。毎週月曜日夜7時半から鎌倉FMで放送中の「Smilin' Faces」にて、新コーナーを始めることにしました。その名もズバリ…『タイラヨオの、私になにか用か!?』です。あ!今ぷっ!って思った!思ったでしょう!うん、そりゃあそうでしょう!構いません。

コーナー名が既にその内容を物語っているとは思いますが、要するに私が誰かからの質問に気まぐれに答えて行くコーナーです。今夜の放送分から開始ですので、どんなノリなのか様子見がてら是非お聴きください。鎌倉にお住まいの方以外は、インターネットサイマルラジオで放送時刻と同時に聴くことができます(つまりストリーミングでは聴けません)。

もうこの番組、一体いつから始めたのか思い出せなかったのでこの際調べてみましたところ、2007年7月2日から開始をしております。つまり今年の夏で丸8年と言うなんとも中途半端な数字が出てしまったのですが、じゃあ何となくあと2年は問答無用で続けてみようかと言う気になりました。

この新コーナーを始めるにあたって、手始めに身近な番組のヘビーリスナーの方々(要するに友達)に質問をくれと頼んでみましたところ、私の趣味とか好きな言葉とか生い立ちとかそういった質問も来たのですが、コーナー内では人が聞いてなるへそ☆と思うような、大笑いするわけじゃないけどなんとなく聞いてヨカッタなと思うような話をしようと思っておりまして、別に有名人でもなんでもない私個人の情報なんて紹介しても面白くないだろうという事で、そういう事はここで書こうと思います。

では生い立ちから。父親の実家からほど近い山形県南陽市の病院で産声を上げすぐに上京。最初は保谷に住んでいたらしいが鎌倉市雪ノ下に安住。鶴岡八幡宮幼稚園に通い源平池の前で滅んだ平氏に想いを馳せながら、その目と鼻の先にある横浜国立大学教育学部付属鎌倉小中学校へ進学。勉強は全然しないで漫画とアニメに夢中で父親を無理矢理アニメイトへ連れて行って嫌がられつつ、父親のほうも私をレコード屋に連れて行って一緒になって中古レコードをディグらされる日々。家では音楽番組はもちろん、紅白歌合戦レコ大を見る習慣が無く、常になんかしらのブラックミュージックを聴いて育つ。ピアノは鈴木メソッド、水泳は鎌スイに通っていて選手コースで背泳ぎが得意だったが、鈴木大地が頑張りすぎてバサロ泳法が禁止された時にはもう終わったと思った。そう思ったら実際ジュニアオリンピックの予選で落ちてその時点で水泳選手になる事を諦めた。いや実は結構本気でオリンピックに出ようと普通に思っていたんだから今考えると笑える。高校は大の苦手の数学を高2からやらなくていいと言う理由で横浜隼人国際語科に入学。そしてサンタモニカカレッジへ留学するも、結局高2あたりの数学を必須科目でやるハメになり、周りの日本人学生があ~懐かしいとか言っている問題を日本から参考書を送ってもらって必死で解く因果応報に遭う。ちなみに中学時代は剣道部だったので高校には剣道推薦で入ったのに、高校から「突き」もあるし殺伐とした練習風景を見て怖気づいて帰宅部に。冷静に考えてみるとそんな事が許される意味が良く分からない。

はい、長いのでここらへんまでにしときます。では、今晩のSmilin' Facesをお楽しみに!すめらぎいやさか。